施設紹介

いきいきハウスの特徴

その1 医療との連携

いきいきハウス♪は、医療法人藤田会が運営しています。医療法人の強みを活かした医療との連携で、訪問診療や受診による定期診察に加え、急な体調不良や怪我等に対しても素早く連携をとり、緊急搬送などの対応を行います。また、グループ外との病院とも連携を密にとっていますので、ご自宅でのかかりつけの病院に継続して診て頂くことも可能です。

その2 ご自身にあった生活ができる

いきいきハウスは、全室個室となっており、プライバシーが保たれます。入居されている方は、自立されている方から要介護5の方まで様々です。生活スタイルも様々で、毎日買物や散歩に一人で出かけたり、地域の行事に参加したりと自由です。介護が必要な方は介護保険のサービスを選択し、自分に合った生活を作ることもできます。 ※集合住宅なので、管理規定等は遵守して頂くよう、お願いしております。

その3 充実したリハビリメニュー

医療法人藤田会では、様々なリハビリメニューがあります。フジタ病院での外来リハビリや短時間の通所リハビリ、介護老人保健施設での通所リハビリ、訪問リハビリとお身体の状態にあったリハビリを選択でき、より長く元気に生活するサポートを行います。また、入院などで著しく能力の低下があった場合は、一定期間老人保健施設に入所し、集中的にリハビリを受ける事も可能です。


その4 介護経験が長いベテランスタッフが在籍

グループ内には多数のベテラン介護職員が在籍しています。勤続10年以上の職員も多く在籍し、中には20年を超えるベテランもいます。ケアマネージャーもグループ内で介護や相談業務の経験を積み重ねたベテランが在籍しています。

その5 デイサービスが併設

いきいきハウスに併設して、いきいきハウスデイサービスがあります。車での移動や長時間の利用がしんどいと思われる方にも気軽にご利用していただき、運動やレクリエーションを楽しんで頂けます。感染症対策もしており、コロナ禍の中でも外出せずに利用することができます。



理念

医療法人藤田会 法人理念


一、 安心して、かかれる、あずけられる医療・介護をめざします。

一、「生きる」ということに正面から向き合い、その人の人生を尊重し、人生を全うすることを助けてあげられることを「生きがい」とします。

一、 積極的な研修・議論を企画して、一人一人の創意・工夫が生かされる組織をめざします。

一、職員が安心して働けるように、健全な法人経営と職場環境の充実をめざします。

 

施設概要


創立
2009年4月8日
経営主体
医療法人 藤田会
所在地
〒553-0005 大阪市福島区野田6丁目3-64               TEL:06-6468-5252/FAX:06-6468-5259
戸数
76 室
職員
管理者   1人
介護職員  16人
事務員   2人
重要事項説明書    
20200801更新重要事項説明書.pdf  
パンフレット